理論と実践

SORA-MONコンサルティング

社名「SORA-MON(そらもん)」の意味と想い

「SORA-MON(そらもん)株式会社です。」と社名を名乗ると、ほとんどの場合、「どういう意味ですか?」「どうして、その名前にしたのですか?」と聞かれます。

「SORA-MON(そらもん)」の社名は、共同創業者が二人が、多くの時間をかけ、次のような想いを込めて名づけました。

 

SORA-MON(そらもん)の「SORA(そら)」は、「空(そら)」、「宙(そら)」「天(そら)」のことであり、大きく広がる青い空を意味しています。

「MON(もん)」は、開く「門(もん)」のことです。

私たちは、自己の才能・能力を存分に発揮して、皆さんと一緒に大きく広がる青い空への門を開け、自由に伸び伸びとおおぞらを駆け巡り、自分らしい幸せな人生を人生を送るお手伝いをする会社したい。

そんな想いから、「SORA-MON(そらもん)」という社名にしました。

また、「門(もん)」には、「仲間」という意味があり、一緒にこれを実現する仲間からなる「会社」という意味を持っています。

私たちの会社の社員ひとり一人が、自己の才能・能力を存分に発揮して、自由に伸び伸びとおおぞらを駆け巡り、自分らしい幸せな人生を送ることができる仲間であって欲しい、必ずこれを実現する、という想いを社名に込めています。