情と理のシンセシス

SYNTHESIS OF HUMANITY & THEORY.

新型コロナウイルス対策融資と債務超過

新型コロナウイルス感染症の拡大により売上が急減し、事業の先行き、会社の先行きに不安を覚えた中小規模企業の経営者の方が多くいらっしゃると思います。 ただ、財務状況について聞くと、「これまでになく充実している」「健全になった」と言われる、少なく…

理念と経営 2020年9月号

定期購読している理念と経営 2020年 09 月号から、経営に役立つアイデアやヒントをご紹介します。 特集 「攻めの経営」 挑戦し続ける企業

経営理念について③

中小規模の企業にとって、経営理念はとても大事です。 何故、中小規模の企業にとって経営理念が大事なのか? その理由は、「環境の変化」「働く人々の価値観の変化」「中小規模の企業の最も重要な経営資源」の3つの観点から説明することができます。 今日は…

経営理念について②

中小規模の企業にとって、経営理念はとても大事です。 何故、中小規模の企業にとって経営理念が大事なのか? その理由を、「環境の変化」「働く人々の価値観の変化」「中小規模の企業の最も重要な経営資源」の3つの観点から説明します。

経営理念について①

中小規模の企業にとって、経営理念はとても大事です。 何故、中小規模の企業にとって経営理念が大事なのか?それは、次回お話をするとして、今回は、中小規模の企業にとってとてもな大事な経営理念とは何かというお話です。

人の責任、組織の責任

起きてしまった問題を個人の責任としてしまう組織よりも、組織の責任として、仕組みで再発防止を考える組織の方が優れていると言われています。 確かに、問題の原因を個人に求め、責任追及をしてしまうと、組織としての成長がとまってしまいますし、責任追及…

経営理念Case16 株式会社ゆたか

『理念と経営 2020年 08 月号』の企業事例研究に掲載されたゆたかの経営理念等の紹介です。 【経営理念】 美味しさづくり、人づくり 〜ゆたかは「料理」を通じ、「人」も作ります〜 【会社概要】 創業/1970年(昭和45年) 業種/外食事業、食品製造事業 資…